あやめっこBlog

あやめっこBlog
Ayamekko Blog

みどり組ミニ運動会①

 秋晴れの中、無事に行うことができたみどり組のミニ運動会。コロナ禍の中、制約のある毎日のなかで、どういう形が望しいのか、悩んで行った運動会でしたが、終わってみればとても清々しい思いでいっぱいでした。

その思いは保護者の方々も同じで、本当に嬉しく思いました。その思いを連絡ノートにたくさん書いてくださったものを割愛しながら紹介します^ ^

年長さんだけの運動会は少し寂しいかなと思っていましたが、我が子だけでなく緑組のお子さん一人ひとりの様子を見守りながら観戦することができ、とても楽しませていただきました。子どももたくさんの保護者の方から応援してもらい、また私たちとの距離も近かったことで、とてもリラックスして参加していました。本人もとても楽しかったと言っていました。先生方の子供一人ひとりに目を向けた心遣いがたくさんの素敵な運動会だったと思います。ありがとうございました。Mさんより

みどり組運動会最高でした!みんなで行進したり、リレーしたり上手に歌ったり。園での練習の様子を想像しながら楽しく見てました。年長さんはこんなに色々と出来るのかと感慨深かったです。Sさんより

いつもは笑顔の可愛い子どもたちの真剣な表情が見られて感動しました。親としては他のクラスの子の演技などを見る時間もなく、運動会の時間中、子供の姿を見ていることができて満足でした。(遠方の)じじ、ばばも一緒に見ることができたら喜んだことでしょう。写真を見て綱引きやじゃんけんなどソーシャルディスタンスを意識してやってくださっているね。とばばが言っておりました。楽しかったです、ありがとうございました。    Aさんより

年長児の運動会、いろんな意味でどうなるんだろうと思っていましたが、思った以上に盛りだくさんで見所満載でした。家ではあまり練習の様子を話したりしないのですが、その場で「ケンケンパができないんだ」と訴えたことがありました。運動会での曲に合わせての本番を見て、「あーこのことか」と納得しました。本人、斜に構えているところがあり、やりたがらないのか、本当にできないのか(努力しても無理)と言う意味なのか判断に迷うことがあります。負けず嫌いの面が見えたときに、家で話したり、克服する為に練習をします。でも運動会では集団の力をうまく利用して、一人一人が持つ力以上のものを引き出してくださったと思っています。Tがこのクラスの一員で良かったと思うと共に、先生方の努力に感謝の気持ちでいっぱいです。               Yさんより

2人とも一生懸命がんばっている姿が、とても印象に残っています。今回はみどり組だけの運動会でしたが、とてもぜいたくな運動会でした。コロナ禍の中、多方面に気を使いながらの開催、ありがとうございました。楽しかったです。N父さんより

…略…Kに運動会どうだった?と聞くと即答で「楽しかった」と言ってました。話の中で私が「赤組さんが強かったね」というと「いつも練習では白が勝つから赤が勝ててよかった」と言ってました。その何気ない言葉に勝敗だけではなくお友達と協力して頑張ること、応援するという事の大切さというのも学んでいるんだなぁと感動しました。…略…Kさんより

ダンスや歌などみんな一生懸命で見ていて温かい気持ちになりました。オセロ大会は初めて見ました。これは広島ならではの競技なのでしょうか。オセロを何度も繰り返す様子がとても面白かったです。先生に伺いましたが、バトンを渡すことも最初は難しかったそうですね。本番ではみんな次の子にちゃんとバトンをつなぐ姿に感動しました。Mは、スタートラインからかなりはみ出してバトンをもらいに行っていて、見ていて吹いてしまいました。4月からあやめ幼稚園で新生活をスタートし、最初は不安もありましたが、この運動会で子ども達の様子を見て安心しました。自分の時だけではなく、お友達が頑張っている時にもみんな大きな声で応援している姿がとても立派でかっこよかったです。普段あまり見られない子どもたちの真剣な顔や、可愛い笑顔が、たくさん見れて嬉しかったです。   略〜Nさんより

今年はコロナの影響で大きなグラウンドでできず、少し残念に思っていましたが、いつも子ども達が半日を過ごしている幼稚園で緊張することなく、のびのびと楽しく運動会ができてよかったです。Dは性格的にお友達に合わせるタイプで、去年の運動会のリレーではまわりを見てお友達と一緒に走っている感じでした。でも今回のリレーでは前に走っている子を必死に追いかけている姿が印象的でした。つな引きやディズニーダンス、ジャンケン大会にオセロ大会も大きなグラウンドでは遠くて撮りにくかったかもしれない表情もたくさんカメラや動画に、近くからおさめるかとができてよかったです!     Mさんより