あやめっこBlog

あやめっこBlog
Ayamekko Blog

ファミリーコンサート2020

 今年度はコロナ禍で様々な行事に制限をかけながら検討していますが、楽しみにしていたファミリーコンサートは、たくさんの方々の創意、工夫によって、無事に行う事が出来ました!感謝です!

密を避ける為に毎年恒例の教会礼拝堂ではなく、東区民文化センターにて行いました。
【あかぐみ】

♪『どんな色がすき』今年のあかぐみさんは、練習の時から大きいクラスよりもしっかりと歌えていましたが、本番も広い会場でしたが臆することなく立派に歌い切りましたね。クレヨンをイメージした帽子、かわいかったですね。
【あかぐみのお母さん達】

 ♪『きみイロ』初参加で心配だった人も居たかもしれませんが、キレイな歌声で癒されました。生の歌声の良さを改めて実感です。リコーダーがアクセントになっていましたね。
【きいぐみ】

 ♪『ミッキーマウスマーチ』『小さな世界』赤と黒の手袋がミッキーの耳になったり、手話で表現していましたね。年少時と比較して成長を感じた人も居たのでは?!
【きいぐみのお母さん達】

 ♪『ドラえもん』ステージへ上がって来る姿はドラえもん?スネ夫?歌声も大きくハモリも素敵!色んな仕掛けに子ども達も惹きつけられました!最後は四次元ポケットからドラえもんが!?歓声が上がりしたね。
【有志の方々】

♪『紅蓮華』踊りがキレっきれでびっくりしました!普段のイメージを覆した人がたくさんいました!子ども達、聞き慣れた歌に大合唱するのかと思いきや、踊りに見惚れて声が出ませんでしたね(๑˃̵ᴗ˂̵)ピアノの連弾も凄かった!

 ♪『パプリカ』楽しい仕掛けがいっぱい!「お母さんが踊っている!」と大喜びの人もいました。お母さんがイキイキ活躍する姿は、子ども達も誇らしいのでしょうね。二胡もアクセントになって素敵でした!
【みどりぐみのお母さん達】

 ♪『星影のエール』この歌を選曲された意図が、美しいハーモニーに乗せてとてもよく伝わってきましたね。エールを送りながら、感極まった方もおられたことでしょう。最後のクラス全員と担任と主任の似顔絵には圧巻でした!微妙な違いをよく描き分けてありましたね。上手い!
【みどりぐみ】

♪【おなかがいっぱい】【すばらしいみんな】
フィナーレを飾ったのはもちろんみどりぐみ!食べ物のうちわを順番に出すのが必死で、練習の時は歌声が小さい事があったけれど、本番に強いみどりぐみさん、うちわをあげながら、踊りながらよく頑張りました!

 コンサート実現のために、係の方を中心に、夏過ぎから準備に取り掛かり、話し合い、小物作り、歌の練習、踊りの練習、ピアノの練習、会場下見、運営、司会進行打ち合わせなどなど。私たちが見えないところで沢山のご苦労があったと思います。当日も係、役員、司会の方々は、早くから準備、会場設営。裏方に回って舞台作りを手伝ってくださった有志のお父さん方もおられました。皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。本当に皆さんありがとうございました♪